【2024年3月】日本個別株の保有銘柄と運用成績。

    《本記事はアフェリエイト広告を利用してます》

    2024年1月から始まった新NISAに合わせ、200万円で日本株に投資。
    連続増配株、高配当株、株主優待をメインに投資し不労所得を増やしたい。
    保有銘柄と運用成績を記事にしてみた。

    保有87銘柄

    2024年4月4日時点

    証券コード銘柄保有株購入株価騰落率配当利回り
    2914日本たばこ産業6¥3,8238.29%5.07%
    8892日本エスコン21¥9702.99%4.95%
    5816オーナンバ18¥1,2583.18%4.93%
    5021コスモエネルギーHLDGS4¥6,15424.81%4.87%
    6919ケル10¥1,977-5.61%4.81%
    3431宮地エンジニアリングG7¥3,46019.08%4.62%
    1419タマホーム5¥4,07010.20%4.55%
    7593VTホールディングス100¥529-2.08%4.54%
    5857AREホールディングス10¥2,016-3.17%4.46%
    8473SBIホールディングス6¥3,5928.13%4.45%
    8929青山財産ネットワークス20¥1,03421.66%4.45%
    9381エーアイテイー10¥1,822-3.73%4.39%
    6652IDEC7¥3,015-13.33%4.31%
    9233アジア航測20¥1,0232.15%4.30%
    2986LAホールディングス4¥4,925-2.84%4.26%
    8091ニチモウ9¥2,1355.62%4.22%
    1870矢作建設15¥1,4362.23%4.18%
    8130サンゲツ7¥3,2505.54%4.15%
    7202いすゞ自動車10¥2,0710.51%4.15%
    4041日本曹達4¥5,7802.42%4.15%
    6670MCJ14¥1,396-4.37%4.08%
    8252丸井グループ8¥2,4831.13%4.07%
    6101ツガミ15¥1,183-4.06%4.06%
    3355クリヤマHD19¥1,11018.38%4.05%
    5334日本特殊陶業5¥3,97324.92%4.03%
    8020兼松9¥2,23811.93%4.02%
    9986蔵王産業8¥2,4912.17%4.01%
    5184ニチリン5¥3,5506.76%4.00%
    8698マネックスG25¥75215.56%3.99%
    3277サンセイランディック20¥1,00416.33%3.98%
    8630SOMPOホールディングス9¥2,51725.19%3.97%
    8931和田興産16¥1,3110.92%3.97%
    8725MS&AD12¥2,01735.03%3.97%
    9768いであ8¥2,2806.05%3.95%
    5019出光興産24¥82426.33%3.88%
    8098稲畑産業6¥3,1001.77%3.87%
    7994オカムラ10¥2,255-2.75%3.81%
    4008住友精化4¥5,250-3.43%3.81%
    9303住友倉庫7¥2,657-3.01%3.80%
    9795ステップ10¥1,9601.07%3.78%
    9960東テク12¥1,73774.15%3.76%
    3244サムティ8¥2,50111.56%3.76%
    8411みずほフィナンシャルG8¥2,67710.80%3.74%
    5105TOYOTIRE8¥2,41217.06%3.73%
    1605INPEX10¥2,06019.88%3.69%
    9513電源開発8¥2,4403.05%3.69%
    6089ウィルグループ100¥1,194-11.31%3.69%
    1951エクシオグループ12¥1,638-0.46%3.66%
    8584ジャックス4¥5,740-4.53%3.66%
    8316三井住友フィナンシャルG3¥7,39219.67%3.65%
    9882イエローハット11¥1,8148.65%3.64%
    8593三菱HCキャピタル20¥1,0280.68%3.60%
    3076あいホールディングス8¥2,502-3.20%3.60%
    1928積水ハウス6¥3,4771.06%3.60%
    8253クレディセゾン7¥2,8576.93%3.50%
    2003日東富士製粉4¥5,0303.58%3.50%
    8804東京建物8¥2,27510.37%3.47%
    9368キムラユニティー13¥1,5898.50%3.46%
    7949小松ウオール工業6¥3,490-11.60%3.44%
    3166OCHIホールディングス12¥1,6033.12%3.37%
    7990グローブライド9¥2,083-8.16%3.36%
    3925ダブルスタンダード12¥1,6385.13%3.36%
    8425みずほリース20¥1,0366.95%3.32%
    6432竹内製作所4¥4,78527.27%3.30%
    9069センコーグループHLDGS18¥1,1512.35%3.30%
    4204積水化学8¥2,1522.93%3.30%
    7272ヤマハ発動機15¥1,466-1.06%3.30%
    5911横河ブリッジHLDGS7¥2,7317.25%3.30%
    8877エスリード5¥3,645-5.62%3.29%
    3003ヒューリック13¥1,585-5.84%3.28%
    9997ベルーナ100¥631-0.79%3.25%
    3231野村不動産HLDGS5¥4,0166.00%3.24%
    5970ジーテクト11¥2,031-1.08%3.20%
    9072ニッコンホールディングス6¥3,135-7.72%3.19%
    7164全国保証4¥5,3481.78%3.18%
    1925大和ハウス4¥4,4060.43%3.18%
    8306三菱UFJFG15¥1,29419.71%3.17%
    8766東京海上HD6¥3,83224.14%3.16%
    4528小野薬品7¥2,573-5.01%3.11%
    7438コンドーテック15¥1,303-2.92%3.07%
    8566リコーリース5¥4,9006.33%3.06%
    4345シーティーエス26¥7473.21%3.01%
    1926ライト工業11¥2,168-6.37%2.95%
    9433KDDI5¥4,989-11.37%2.81%
    5805SWCC8¥2,78531.78%2.69%
    9432日本電信電話100¥188-6.91%2.66%
    4540ツムラ7¥2,74540.87%2.55%

    投資資金 2,020,000円
    購入株式金 1,956,895円
    評価損益 +104,372円
    実現損益 -6,690円
    年間配当見込み 71,790円
    平均配当利回り 3.67%

    日付証券コード銘柄売買株損益
    3/69768いであ8株買
    3/67438コンドーテック15株買
    3/64540ツムラ7株買
    3/64345シーティーエス26株買
    3/256670MCJ14株買
    4/46918アバールデータ3株売-4,860円

    株は情報戦

    アバールデータの騰落率が-20%以上になったので、買い増しするのか売却するのか検討。
    結果、売却することに。
    アバールデータは増配傾向であり、減配リスクが少ないと思っていた。
    しかし、来期では減配リスクが大きく、今期は政策保有株の売却で一時的に配当が増えていた。
    将来的に株価も落ち込むんじゃないかと思い、損切り。

    ツムラは現状の配当利回りが約2.5%であり、高配当株とは言えない。
    しかし、将来的に増配の可能性が高く、2031年に向けて配当性向を50%以上、DOE5%を目指す方針としている。
    長期保有していれば、勝手に配当利回りが高くなっていくはず。

    今までは配当利回り過去10年分をみて、減配や増配しているかでほぼほぼ判断。
    最近になって企業の中期経営計画を見るようになり、将来性があるのかどうかを調べるようになった。
    やはり、将来性のある企業は株主還元を強化するし、より発展・向上させようとする。
    売買の判断をより明確にできるようになってきたと思う。

    日本株の運用

    ・株保有は80銘柄以上100銘柄以下
    ・毎月1万~2万を投資
    ・NISAで運用

    ・PER20倍以下の銘柄を購入

    NISAはマネックス証券

    マネックス証券ではNISAで取引する売買手数料はすべて無料!
    つみたて投資枠では、クレカ積立することによりポイント1.1%還元。
    さらにキャンペーンで2024年9月30日まで最大2.2%の還元。

    株・投資信託ならネット証券のマネックス


    わたしは楽天証券、SBI証券、マネックス証券を使用しており、その中でもマネックス証券のアプリが優秀。
    銘柄スカウター機能で会社の詳しい情報がすぐわかる。
    10年スクリーン機能で連続成長株がわかる。
    比較機能で同じ業界の会社を6銘柄まで並べることができる。

    銘柄を調べ、自分の納得する株を買おう。そして、【長期・積立・分散】でお金を増やそう!